任意整理、個人再生、自己破産の相談先

借金減額の相談先

リボ払い地獄への入り口

自己破産

リボ払いで自己破産できる?

投稿日:

リボ払いで自己破産

リボ払いで自己破産するケースは多いです。
ショッピングリボの借金が気付けば100万円を超えていた・・・200万になっていて、返済しても利息分の支払にしかならない。借金の元本が全然減らない状況になっている。もう返済は無理。
中には気付いたらリボ払いを設定されていた・・・という方もいるかもしれません。
リボ払いの怖さは買い物がしやすく、残額が見えにくいこと。そして利息の高さです。
リボ払いの本当に怖いところは、支払が長引くほど高額な利息が付くこと。
しかし、気付いたときにはもう遅い・・・といったことも多いのです。
リボ払い地獄は、債務整理で解決することが出来ます。借金の金額によっては自己破産も視野に入れた方が良いかと思います。

⇒ 【匿名・無料相談可】経験豊富な弁護士が対応、債務整理の実績が豊富【東京ロータス法律事務所】

債務整理でリボ払い地獄から脱出する

クレジットカードのリボ払い、月1万円、月2万円と支払いやすいので利用している方も多いと思うのですが、気付いた時には借金が増えてしまっていて・・・というケースはとても多いです。

年率15%、この支払い利息の負担に耐えきれず、任意整理や自己破産をする方は多いのです。

もしかしたら、任意整理や自己破産など、債務整理をすることに心理的に抵抗がある方も多いかもしれません。

しかし、既に借金の総額が200万円など多額になっており、返済しても元本が減っていかない・・・といったような状況になっている場合には債務整理を検討された方が良いケースは多いといえるでしょう。

ショッピングリボだけで複数のカードが限度額一杯の借入になっており、借金300万円・・・返済のためにキャッシングといった方。

多重債務で首が回らなくなってしまった方。

リボ払いだけではなく、車のローン、住宅のローン、奨学金の返済、他にも生活に必要なものを分割払いで購入しており、その借金返済もあって・・・といったように複数の借金があり総額で500万円、600万円といった借入額になっている、といった方もいるのではないでしょうか。

車だけは手放したくない・・・といった希望をお持ちの方もいるかもしれません。

債務整理の専門家である弁護士に相談をすることで、一人ひとりの借金の状況に合わせて最適と考えられる債務整理の方法をアドバイスしてもらう事が出来ます。

リボ払いによる債務整理を相談出来る弁護士、司法書士

無料相談が出来る弁護士事務所も増えています。

また、今はあなたの借金がどれくらい減額出来るかどうかを「匿名・無料」で相談出来ます。

例えば、次のような弁護士事務所、司法書士事務所などがあります。

東京ロータス法律事務所

ロータス法律事務所は、相談は何度でも無料。
任意整理、過払い金だけではなく自己破産などの債務整理に関しても経験が豊富な弁護士が対応してくれます。

対応も親身で信頼出来る、といった評価の高い弁護士事務所となります。
費用も他の弁護士事務所と比べると、良心的な費用で任意整理も自己破産も引き受けてもらうことが出来ます。

⇒ 【匿名・無料相談可】経験豊富な弁護士が対応、債務整理の実績が豊富【東京ロータス法律事務所】

【闇金対応可能】イストワール法律事務所

債務整理を専門とする弁護士が対応してくれるイストワール法律事務所です。

24時間土日も含めて無料相談に対応してくれます。
緊急で相談したい場合、督促をとにかく早くストップしたいなど急ぎで相談したい場合には、平日の夜間、土日に相談が可能な法律事務所はとても助かる存在となります。

債務整理の費用に関しても、相場よりは安めといえます。

闇金対応も可能ですから、もし返済のためにヤミ金から借入をしてしまっている方はイストワール法律事務所など闇金対応可能な事務所へ相談をしてみてください。

⇒ イストワール法律事務所

⇒ イストワールでヤミ金相談!!(闇金対応)

【女性向け】アヴァンス法務事務所 レディース

専業主婦の方、お仕事をお持ちの女性で相談するなら女性専用窓口の法が気持ち的にしやすい、といった場合には、

⇒ アヴァンス法務事務所 レディース

が相談しやすいと思います。

女性スタッフが対応してくれます。

女性の悩みを話しやすいのはやはり女性ですよね。

ただ、アヴァンス法務事務所は司法書士事務所となりますので借入1社につき140万円以上ある場合には、最初から弁護士事務所に相談されることをおすすめいたします。

クレジットカードのリボ払い地獄から脱出するには

もしかすると、自己破産をしなくてもリボ払い地獄を脱出できるかもしれない・・・
という借金の金額の方もいると思います。

任意整理や自己破産は、ブラックリストに載ってしまうなどデメリットも大きいですからね。

出来れば、債務整理をせずにリボ払いの借金を返すことも検討してみたい。
という方もいると思います。

その場合、次のような方法を考えることが出来ます。

身内からお金を借りて返済する

祖父祖母、両親、兄弟、姉妹に資産があり、頼めるのであればお金を借りて借金を一括返済してしまうという方法があります。

家族ですから、返済に利息は不要でしょう。
返済期間も長く見てくれるかもしれません。

当然ですが、ブラックリストに載るといったデメリットはありません。
しかし、多額の借金をしたという事実は一生消えず、ことあるごとに言われる覚悟は必要でしょう。

貸金業者のような厳しい取り立てもない代わりに、家族への返済がつい甘くなる可能性もあります。

そうなると、身内だけにトラブルも深刻なものになる可能性がありますから、キッチリと自己管理をして返済を続けていけることがとても重要になると言えます。

繰り上げ返済をする

リボ払い地獄にハマりやすい理由は、その高い利息です。

1,000円でも2,000円でも繰り上げ返済をしていくことで、完済の時期を早めて利息負担を減らすことを目的とします。

繰り上げ返済は効果が高いです。

少額だから・・・と思わず、少しでも節約をして繰り上げ返済をしていきましょう。
余裕のある月は、5,000円、1万円と繰り上げ返済をすると利息負担が減っていきます。

おまとめローンに借り換える

リボ払い地獄を抜け出す手段の一つとして、おまとめローンに借り換える方法があります。

複数のカードでリボ払いをして借金がある方。
リボだけではなく複数の借入があるといった方も、借金の一本化を図ることで負担を軽減します。

出来る限り、低金利なおまとめローンが良いですね。

ネット銀行のおまとめローンは比較的、まだ審査は緩めといえますので試しに申込みをしてみる価値はあるのではないでしょうか。

ただ、借金をまとめたとしても返済に利息はかかりますので、しっかりと返済計画を立てておかないと結局、途中で債務整理を行う羽目になるかもしれません。

リボ払いで自己破産、借金を帳消しにできる

リボ払いによる借金が膨らみすぎてしまい、このまま返済をしていっても何年もかかってしまう。
利息の返済だけで相当な負担、月々の返済額も高額で生活ができないかもしれない・・・

リボ払いの借金が返済しきれなくなり、自己破産する方も多いです。

自己破産することで、借金を全て帳消しにすることが出来ます。

債務整理の手続きに関しての不安、具体的に受けるデメリットなど、債務整理後のことについても不安がある方も多いと思います。

そうした債務整理に関しての疑問、不安、実際に自己破産した方が良いのかどうか・・・などをまずは無料で相談してみてください。

解決方法が分かるだけでも、気持ちが楽になると思います。

また、督促がきている方は訴訟される可能性があります。
出来る限り早めに専門家に債務整理の相談をされることをおすすめします。

⇒ リボ払いによる債務整理を相談出来る弁護士、司法書士はこちらです

-自己破産
-,

Copyright© 借金減額の相談先 , 2019 All Rights Reserved.