借金返せない、を解決する方法
リボ払いの借金返せない時はどうする?

リボ払いの借金返せない


リボ払いの借金返せない時はどうする?

クレジットカードは便利ですが、キャッシングやショッピングをリボで利用すると、完済まで時間が掛かるかもしれません。

限度額一杯まで簡単にキャッシングできれば、金銭感覚がマヒすることもあるんですよね(私もそうでした)

「借金は恐い」と思っていても、1万円、3万円、5万円とキャッシングするたびに罪悪感が薄れていきます。

気付けば30万、50万、80万、100万と借入れが増え、利息の返済だけで毎月1万以上払っているケースもありますよ。

あなたの収入や職業、財産によっては、借金200万、300万、500万と重なることもあるでしょう。

しかし会社をリストラされて失業したり、病気による長期入院をはじめ、急な出費が重なれば返済が難しくなります。

リボルビング払いで利用していても、毎月借りては返し、返しては借りを繰り返していれば、返済額もアップしていくんですよね。

私の場合、2枚のクレジットカードで合計200万まで借りていました。年率15%ですから、利息の返済だけで月2万5千円です。

さらに元本分の返済がありますから、毎月5~6万円が消えていましたし、少し余裕が出た枠ですぐにキャッシングしていたので、全く元本は減りませんでしたね…。

常にギリギリの生活で、綱渡り状態が続いていました。

途中から元本を減らすことをあきらめていましたし、口癖は「いつか何とかなる」だったんですよね。

妙にポジティブで、変に明るくて、「一発当てれば借金なんて返せる」と思っていました。

しかし世の中、そんなに甘くはありません。

運やツキが巡ることはあっても、甘い考え方の人間にまで、回ってくることはないんですよね。

あなたもそのことを、良く理解しているのではないでしょうか。

借金を人のせいにするのは簡単です

借金しても何とかなる、いつか誰かが助けてくれる、悪いのは自分じゃない…など、責任回避するのは簡単です。

簡単に人のせいにできますし、貸金業者を悪くも言えるでしょう。

しかし、クレジットカードをリボで利用して返せなくなったのはあなたです。

事前にリボルビング払いについて教えてもらえなかった、親から金銭教育を受けていない、そもそもカード会社がリボで貸し付けるのが悪いなど、人のせいにするのは簡単です。

それでもやはり、リボ払いでクレジットカードを利用したのはあなたですし、返済に行き詰まる使い方をしたのもあなたなんですよね

まずはそのことを受入れて下さい。受入れた上で、具体的な対策を考えましょう。

私は任意整理で利息カット、元本を分割払いにしてもらいました。

任意整理すれば新たな借金が5年~7年は出来ませんから、毎月、確実に元本が減り続けるんですよね。

私は月々の利息分、2万5千円を返済する必要が無くなり、元本に充当されていきました。

あなたも任意整理で復活できるかもしれません。

他にも、返済を続けられる見込みがなければ、個人再生や自己破産といった方法もありますよ。

どの整理方法があなたに合っているかは分かりません。利息の払い過ぎで借金減額できたり、過払い金が発生していることもありますしね。

そのため、まずは借金解決が得意な弁護士、司法書士に問い合わせて下さい。そして指示を仰ぐと良いでしょう。